はきだめ

前の月へ次の月へ

2016_07
森園結婚してくれ。
カヅわかよりカヅ←わかを永遠におしたい。カケわか?を時々見るけどあれすごく胸がキュンキュンしますよね。


2016_07
みはまも福原も全然嫌いじゃないってことを大声で主張したいのに信憑性がない。
人外物が大好きなんだけどこういう風に中国の妖怪みたいなアンバランスに人体と動物が組み合わさったものが好きなんだよね。なかなか世の風潮の人外っていうとケモノってかんじが強いんだけどこういう勢力も一定数いてほしい。
そういえば今度私の好きなアニメーション作家さんの美術館展示があって、ぜひ行きたい。「&(アンパサンド)がカタチをひらくとき


中等部広小路のコウジがいろんなことに自信がないのをヒロに叱咤されて自分のプライドをヒロによって作り上げてもらうんだけど、コウジにとっての素晴らしいヒロは自分の唄を愛してくれるヒロだったのに裏切りと同時にぼろぼろになってしまって、プライドは僕がヒロにあげたものじゃなくてヒロに返すものなんだって泣きわめくヒロコウがかきたい(支離滅裂)。


2016_07
腐女子七つの大罪の一つ「傲慢」、無理矢理キャラを不幸にして、幸せにできる相手と勝手に称するカップリング相手をあてがおうとする~~~って感じ。ヒロ様を幸せにしたいとかほざくのはエゴだとはっきり言われた。
今すごく書きたいんだけどさすがにレポートも終わってないのに人間としてどうなの感がある。
Done is better than perfectだよね、(しょうもない使い方)。
コウジの頭を足に直結させたいんだけど、鹿ヒロ以上の罪悪感を感じる。いやあれに感じた罪悪感はゼロなんだけど。つまりどうせゼロか一くらいだ。


2016_07
起承転結もなにもない伝えたいことが何も伝えられないカヅヒロを描いてしまって自己嫌悪なんですけど、練習あるのみということで頑張りたい。誰に言うでもない決意表明。
この前かきかけて放置したオナニーの日カヅヒロもなんだかおちも意味も見つけられなくて断念。あほエロがかきたいんだけどきれいにおとせないしそもそも見合う画力がないので無理。
いやいやそこであきらめたら試合終了でしょう。カヅヒロ好きなんだから頑張れよ。頑張る。

カヅヒロ以外だと結構ヒロ攻めをおしてしまうのでヒロタイとかヒロアレとかどマイナーつらぬきたい……。カヅコウもヒロコウもあまりの少なさにおびえてしまう。


2016_07
ピクシブfactoryのマスキングテープ。清書してしまったから何かに使いたいけどさてなんだろう……。
日常的に男二人がいちゃいちゃしてるテープをはっつけていくわけにもいかないし。でもちょっとまってよ我ながらこれなかなかかわいくないですか。注文したいけどな、あまりに非生産的だ。いやうーん。
ヒロカヅじゃんまるで……。

最近二人のこと真剣に考えて鬱になりすぎるので、ここはやっぱり幸せな二人を描くことでなんだか未来に無理矢理希望を作り出すべきなのかなと思ってきた。
いやでも続編でカヅヒロがキングカップで対決したら劇場で失禁して昇天してしまうし、アレクとカヅキ、シンあたりにスポットがあたってしなかったら憤慨して人に当たり散らしそうだし。
心狭いと生きるのが辛いんだ。本当にごめん。


2016_07
おかしくなるからやめてくれよっていう先輩。
くるってきたからそろそろ先輩受けのカヅヒロが読みたい。モブカヅ→からのお清めカヅヒロみたいな?は?
清まってんのかそれ?
攻めが尻を受け渡すシチュエーションがとても好きです。

最高だったねカヅキ、熱かったって満足するヒロ様と自己嫌悪でどうにもならない先輩。


2016_07
TBFのリョウミちゃんが実力者って公式サイトに書いてあるのが可愛い。
恋愛脳だからザンキョウちゃんとくっついてたのかなーって思ってたけど思ったより無慈悲だったね。



2016_07
先輩が誰かをものすごく無茶苦茶にしてやりたいって思うのは素敵だけどちょっとこれキャラ崩壊しすぎじゃないかしら。
心の内を打ち明けろっていうのはつまりそういうことであって、ヒロ様にそういう思いで挑んで、やさしく解きほぐしてほしいなあ。
先輩が恋を自覚して初めてなんで彼女たちがあんなに思いを伝えたがったのかわかってほしい。それで初めて恋愛面で尊敬するのがヒロ様であってほしい。カヅヒロゴリ押しゴリラは今日も元気。


2016_07
仲良くなったら案外なんでも失敗したり、不安な時ってへらへら笑ってごまかしたりするのに、一番大事な時だけは笑わないでいるヒロ様にやきもきしてほしい(先輩に)。
努力が足りてるし才能はあるのにどうしたって失敗しちゃうんだよな恋愛にはな。 仁科カヅキ……好きだ……。


2016_07
自分がカヅキの一番に慣れないことを責める癖に自分は先輩を一番にしないヒロ様って愛おしい。
本人はそんな自分を不幸に思ってないんだけど先輩がやさしいのが自分だけではないってことにボロボロ泣く。泣くのって基本的に自分が可愛いからだと思うんだけど。
 面白いから解釈違いの私と戦争を起こしたい。議論するのは好きだから楽しいんだな。ヒロ様と結婚したがってる自分にヒロ様はヘテロって言われたらおしまいなんだけどね。


2016_07
呼吸するようにカヅヒロする。仲良くなりすぎて先輩の対応が完全に家族へのそれでちょっとめんどくさがりだすといいのだ。思春期の時母親を何て呼んでましたか?(仁科カヅキに雑誌インタビューしたい質問第一位)

 オバレっていう同じ目標と枠組みがなくなってから二人の関係を続けようとしたらやっぱり今までとは違うわけで、関係の持続のためにはやっぱりお互いの気遣いがいるんだけど二人とも子供でお互いに自分のことが精一杯で傷つけあっちゃっう。
 そんな喧嘩の折に先輩が記憶喪失になるっていうありがちなカヅヒロを考えてます。カッとなって先輩のしあわせの定義を押し付けちゃってすんごくキレるヒロ様がみたいな。BL考えてると恋愛脳になりがちだけど別に「絶対アイドルの孤独=不幸せ」っていうの偏見だよね。


2016_07
天才作曲家ミハマがあの多感な時代を天才プリズムスタァの速水と過ごしたっていうのはどうしたって消えない汚点でも輝きでも宝物でもあるからそんな風に傷つけなくたってしがみつかなくたって残ってるよ、大丈夫だよ。って全力でコウジを慰めたい。
本当にコウジって余裕のなさから不必要に相手を傷つけたよね。いやあれはほぼほぼ速水が悪いんだけど。


2016_07
カケル君可愛い。なんだかはやみひろに通じるものがあって次代のアイドルとしてはわたしはこの人が一押しです。
雑誌のネタになるけれど女子プリズムショーが好きって言ってたけど誰なんだろうな~。ベル様といとちゃんあたりは置いておいてなるちゃんとかでもいいなあ。わかなも可愛いけど。意外と正統派が好きそうですしおすし。
私がアイドルの速水ヒロを応援してしまう理由はあの人のプロ意識から来てるし、楽屋で泣きながらもステージに笑顔で飛び出す彼の必死さが好き。
カケル君もそういうアイドルを目指してほしいなあ。二面性があるってのはアイドルにとってとってもいいことだと思うんだ。

ストリートのカヅヒロ。
カヅヒロは助け合いの恋人という認識なんだけどどうなんだろう。
どうしてもヒロ様ばかり助けてしまう私は本当に情けない。もっといい漫画が描きたい。

舞城王太郎の「熊の場所」と、「たびしかわらン」という漫画の三巻をずっと探してるんだけど近くの本屋にはなくて、しょうがないから「ビッチマグネット」を買ってしまった。読んでください。
私は「たいようのおなら」なる児童詩集が大好きで小さいころから捨てられないんだけど子供のころの発想ってなんであんなに素敵なんだろう。


2016_07
今だけアイドルはお休み
才能の分配ってどうして上手く行われないんだろうね。プリズムショーの才能より様が欲しかったものってたくさんあったんだけど今はまあそのおかげで最高の親友もいるし恋人もいるし(?)いいのかな。

昔はサイトでなんだか百題の消化みたいなことやってる人たくさんいたよね。
私はお題とかなにか目標がないと漫画を描けないからそういうことがやりたいんだけどなにかいいお題はないかしら。


2016_07
カヅキ君に撮らないでくださいって怒られたい。スポットライトを浴びてる先輩は素敵だ……。

等身大の少年である速水ヒロは理解できるんだけど等身大の少年カヅキニシナが自分でもよくわからない。先輩も悩む悩めばばびぶべぼ(は?)みたいな人間であるはずなのにそういう弱いところがうまく書けない。先輩をヒロ様救済マシンの一部にはしたくないし、理想のカヅヒロは日常の中でお互いに助け合っていってほしい。
 考えても優しさを押し付けるだけで自分の弱みを見せないニシナはもうそれ共同生活を放棄した恋人だ。悪魔的な魅力じゃん……。二日に一回仁科カヅキを衝動のままに罪深いんだよ!!って叫びながら殺したくなるのは嘘じゃないんだけど。


2016_07
夏なのにべたべたするカヅヒロ。はあ。。。。カヅヒロ好き。。。つら。。。。
ヒロ様が夜尿症になる話好きすぎるし百パーセント善意で介護する先輩罪深い。

カヅヒロ真ん中バースデーなる素敵企画に参加できたらしようと思ってるけれど真ん中バースデーって具体的になにを祝えばいんだろう? 漫画を描きたいんだけどなにかを半分こする話がいいな。
欲しがったら全部あげてしまうのは先輩なりの正しい愛し方ではない気がする。そういう愛だの恋だの本当は真摯なものであってほしいのに軽々しく口を出すから陳腐になってしまうし陳腐な漫画になっちゃうんだよ~。


2016_07
タイガに絶望的にBLの才能を見出せない。悲しい。純情少年だからずっと片思いの女の子とかいそうだけど。
先輩はもうちっちゃいころから劣情を抱いてて、おかずにしたりしてるのにタイガは本当に尊敬だけでどうしようもならないカヅ→タイが書きたい。それでどうしようもならない先輩をどうしようもなく好きなヒロ様からのカヅヒロが描きたい。いつか


2016_07
基本ヒロ様は男としてのプライドを捨ててないから最初は先輩相手に受け身になるとは思ってない。って百回思ってるんだけどカヅヒロがくっつく状況って先輩がヒロ様を完全に救い上げて、ヒロ様がぼろ泣きしているっていう考えが私にあってそうなるともう先輩にすがりつくしか何もできないんじゃないかなっていう。
ヒロカヅでも全然いいんだけどさ~~~私のレベルが低いから往々にして受けがただのか弱い存在になりがちなんだよ。先輩に求めてるのはそういうことじゃないんだ。


2016_07
文字オナカヅヒロって最高だよ。
ヒロ様のもじって絶対可愛いよね。

ヒロ様のマナーがいい派と悪い派にしばしばわかれるんだけどもちろんテーブルマナーとか(高度なとこまでかは知らないけど)きれいな箸の使い方とか目に見えるところはもちろん強制されてるんだけど。
コウジのものを説明もできずにとっちゃうところか、そういう小さいころの環境によってやるようになっちゃったけど、法月家からしたらそんなの教えるまでもない当然すべきでないことっていうのはやっぱり指導されてないんだろうな。


2016_07
ああ~~~カヅヒロ~~~~。どうしてイチャイチャしてくれないんだろうね……。
「一生の恥なんて~」であいじょうペンなるものを作ってたんですけど、あれを一生カヅヒロの二人の周りにまとわりつかせたい。重い重いってぶつくさいいながら絶対にはらいのけないやつ……。

描きたいカヅヒロばかりたまっていく……。原稿もやりたい。でも完全に燃費悪いからぐだぐだ分厚い漫画を押し付けられるってのもなんだよね。缶バッジも作りたい。
煩悩はカヅヒロの形をしてるんだきっと……。

上へ次の月へ