はきだめ

前の月へ次の月へ

02_26
 イベントお疲れさまでした。スペースに立ち寄ってくださった方、本をお手に取ってくださった方、差し入れをくださった方本当にありがとうございました。色々と濃密な時間を過ごして、前夜、イベント中、イベント後合計三回prideとフリーダムを聞きながら泣いたのでよくやったなと思います。

 ずっと考えてるんですけど本当にカヅヒロが好きで、ヒロとコウジが好きなんですよ。一生一緒にいてほしい。
 私のくそ漫画の中でも二人(三人?)を凡庸な存在にはしたくなくて、ネタがないからと言って二人の間に無理矢理何かを起こしてしまうような同人誌なら(私は)出さないほうがましだと思っていて。
 けれどRL、キンプリというコンテンツのメインである映画はまだ続きがあるのかもしれませんが、速水ヒロと言うコンテンツが終わったことは確実だと思うんです。これからずっと閉じられた時間の中で速水ヒロとその仲間についてかきつづけることは生産性のなさがやばいと思ってしまって、今回もいろいろと悩んでしまって、原稿中に次の同人誌のアイデアが全く浮かんでこなかったのでキンプリでのイベント参加はこれで最後にしようと思っていました。
 なんとか今回のイベント前に新しく書きたい話の芽が出て来たので次は11月のやつに参加しようかなと思えて来た次第です。「同人誌出したいな」と思う気持ちじゃなくて「カヅヒロ好きだな」と思える気持ちが先行してなければ私には二次創作同人をやる意味はないと思っているので(そうじゃなければオリジナルBLでも書いていればいいので)まだ脳みそが枯れていなくてほっとしています。
 本当の本当の本当に二人が幸せでありますように。他の人にはあまり歓迎されないのですが分厚くすることと装丁を盛ること、ひいて同人誌を出すことそのものは私の喜びのためだけにしているのでどうか見逃してください。


02_18
セクピスの最新話。すごい。
はやくコミックスの続きも読みたい……作者はマジであのヤバい設定を深すぎる世界観で包み込んで違和感なく成立させている点で天才。
ハダ君とクマノイ君も好きだけど主人公たちもヴァルネラも好きだし。愛美と犬飼君については泣きたくなるしお父さんたちの話も好きなんだよね~~~~。最推しはやはりカレンちゃんと巻尾。

ミハマコウジとハヤミヒロが求める永遠は舞台の上でヒロがキングになって残りの一生をキングとして生きていくことで完成したわけだけど(そうなん?)、本当の本当に速水ヒロがミハマコウジという存在と出会ったことでどれだけ救われたか救ったか、初めての友人を裏切ってでも捨てられない己の夢と欲望への執着と孤独を自覚した瞬間のことを思うと泣きそうになる。
ここまで苛烈な影を持つ高校生を目の当たりにして、光だけ見て来たにしなかづきが何も思わないはずはないんだよな~~~~!!!! は~イベント楽しみ~~~~~~~~~~~~!!!推しカプ好き~~~~~~~~~~~~~……。
宅配搬入失敗してたらスペースには合同誌しかないのでほんとよろしくお願いします。


02_15
新刊の厚さ比較(右端はマイジョウオウタロウのステマ)
『淵の王』文庫版出たんだね。『熊の場所』をいよいよ買おうかどうかずっと悩んでる。
とりあえず新しいスマホケースを買ったからいつ届くかな~楽しみ

無配はホントつくれたら作りたいんですけど明日他のネームが終わったら作ります。間に合うのか?
なんか……速水ヒロが仁科カヅキに惚れられてる話がいいなあ~~~~~~~~~。


02_07
脱稿……したんだけど初めての印刷所で初めての装丁なのでどうなるかまったくわからない。カバーかけを自分でしなければいけないんだけど手先の器用さが崩壊しているのでどうなるかまったくわからない……。そして宅配搬入は初めて……。
このスリル、楽しまなきゃ損でしょ!!!?????

オリジナルのジエイとハツリョエの続きをずっと考えてるんだけど次は三月末に二個漫画の締切りがある。がんば~~~~~~~~~~まだ何もできてない。


02_04
中等部のミハマコウジと速水ヒロを永遠にしたかったよね……(泣き出す)
永遠にならないことが永遠になることへの第一歩だよ……???????????

横フリックするとタブが移動するようになるととってもイイと思うんだよね。そんな技術はないんだよね。


02_02
物知り博士「腐女子には二種類の腐女子がいてな、解釈厨とキャラ厨というのじゃ。特に前者が厄介で自分の同人誌の原稿ですらすぐ解釈違いだとわめきおる」

二月。コウジとヒロの本の様だけどちゃんとカヅヒロがいちゃいちゃしているシーンもある。だけどいつもいちゃいちゃしているからどこを抜き出せばいいかわからないんだ。

イベントに持ってくので通販いったん下げてます。

上へ次の月へ