はきだめ

前の月へ次の月へ

07_30
 萩尾望都先生の『春の夢』と『ユニコーン』買いました……、話うっま!!!!!!!!! 納涼ネタバレ音頭。
 私という音感パー女を最後には春の夢の歌詞で泣くようにさせるストーリーテラーっぷり。ファルカの過去エピソードが特にキました。代替品で生きてる人間多すぎるけど、いつかそれが本物になったりするんだもんなあ。読んでるとアランの死が明確なので多少のわがままをすべて許せてしまう。でも、調子にのって残酷な神をちょっと読みなおしたらテンションが地獄に行ってしまいました。ポーの一族は例の鬼門「親子」の話ではないのでまだ安心して読める。
 先生はデビュー五十周年記念で今、松屋銀座で展覧会やってますよね~~~(私が悪かったからもう一回原画展やってくれよ保子……)。というかユニコーンも春の夢も装丁が一々豪華で、そこからも既に”格”を感じました。すごいなあ。

 私は文章が好きなので、博物館とか行くとやたらめったらそこらへんの説明書きを読んじゃうんですね。それだけじゃなくて詩とか小説を読むのも好きで、小さい頃は家にあった『たいようのおなら』(のら書店)って詩集がめちゃくちゃ好きでした。これは子供の書いた詩を集めたやつなんですけどマジで天才だから読んだほうがいです。
 私は文学の勉強をまともにしたことがないのであんまり真面目に取らないでほしいんですが。平安時代?の行事で二人の選手が詠んだ歌をそれぞれ採点して、どっちが勝ちかって決めるやつがあるんですよ。その模様が逐一記された本があって、それを多少大きくなってからちら~っと読んだことがあるんです。平安貴族って私たちが多少パソコンの使い方を狙う程度には歌を習っていてみんなそこそこのレベルで詠むのかなあと思ってたんですけど、「うまいことを言おうとしてるけど意味不明」「すべってる」「同じことしか言えてない」みたいな厳しい評価が大量にあってその和歌はもちろんことごとく勝負に負けてるわけです。
 だから、私が普段一番よく目にする和歌短歌って百人一首だとは思うんですけど、それって本当に上手いから後世に残ってカルタになったりしてるんですよね。
 美しい言葉は、発想はたぶん千年くらいぽん、と時空を飛び越えるんです(萩尾望都も越えるんですけど……)。やばいじゃん。最悪なことを告白すると私は仏像の展覧会に行ったり、お寺で拝観すると「形のない人間の信仰心だけでこの木造のよくわからん何かは千年大切にされて燃やされずに済んだんだ……」と思って感動で泣くんですけど(ドン引き)、もっと身近で時代越えてきたなんて実感できない言葉だってそうなんですよね。
 ちなみに私のベスト百人一首は「いにしへの奈良の都の八重桜 けふ九重ににほひぬるかな」「契りきなかたみに袖を絞りつつ 末の松山浪こさじとは」おまけで「暗きより暗き道にぞ入りぬべき はるかに照らせ山の端の月」(拾遺和歌集)です。人間は意味がわからなくても言葉の響きだけで好き嫌いを語っていいので。

 千年跳び箱を軽々飛び越えられる言葉、とそれに付随する言葉遊びだとか響きだとかが私は大好きでだからリズムとりまくる和歌が好きだし、ヒプマイの影響でRAP動画を漁った結果なぜか現実のラッパーにはまったわけです(呂布カルマが好きです)。……この文章からもわかるように私にはセンスがまったくないのでそういう創作はあんまりできないワケですけど、最近まで知りませんでしたが二次創作には短歌というジャンルがあるそうです。そりゃ短歌創作してる人間が二次でやったら「二次創作短歌」になるに決まってんじゃ~ん♪って感じだけど実際そんな知ってる!? だって二次創作漢詩は聞いたことなかったし……え、みんな知ってんの!? やべ~早く言ってくれよ。好きなキャラクターの創作が短歌で読める!? バンバンバン万歳じゃん、誰しもが得してしまうな~~~~~。三十一文字に濃縮された執念と萌えと愛が襲い掛かってくる。

 ――ということで私が超好きな短歌サイトeumさんが移転されたのでこれを機にぜひ見てくださいということでした(管理人さん直々にお知らせくださり感謝&感謝。コメントもお気遣いいただいてありがとうございます~!)。とうらぶ・文アルなどなどの二次創作、一次創作短歌を載せてらっしゃるんですけど……はぁ~~~~~~好き。言葉選びが繊細過ぎるのにグサッと来る。みんなサイト作ってくれ、和歌はモーメントよりもっと並べて見たいので。
 あ、でも俳句で種田山頭火とかも好きです。すべって転んで山がひっそり『草木塔 鉢の子』

拍手返信
>>7/28 すでに完売済みのものを再販されるご予定はないでしょうか~の方
 拍手ありがとうございます~! 人の拍手をほじくり返すようで恐縮ですが「極彩色の夢を見そう」という文句のあまりの上手さに感動してしまいました。すごく嬉しいですハッピー、こちらこそ幸せです。カヅヒロは理想であり救いであり悪夢でもありますね~~~。
 再販のほう大変申し訳ありませんが今のところは考えておりません。が、「この恋~」「夜尿症」のほう余りが一冊ずつ見つかりましたのでBOOTHの方に登録(7/31追記:なくなりました)しておきます(もともと頒布用ではなかったので多少汚れがあります)。先着順のような形になってしまって大変申し訳ないのですが、どうぞよろしくお願いいたします。
 既刊のほう難しくても、「暑い夜はね~」が分量もりもりですので途中で飽きると思います。ご安心ください。


07_24
天気の子見ました。見終わったあとの感情は「無」です。ネタバレ。

 世界変えちゃったんだと思います。誰かの何気ない選択でも確実に誰かの世界(生き方とか思考)は変わるんですけど。それがわかっていなかった、日々の生活ってそういう選択の積み重ねで少しずつ他人とずれていっていて(例えば主人公が島を出たことで主人公の世界は明らかに主人公によって変えられたんですけど)そういうことに主人公が初めて自覚的になって自分の人生を自分の人生として歩き出す~~~~って話かなと思いました。女の子のことだけじゃなくておじさんとか姪御さんとかの世界も主人公との出会いによって変わってるんだよね当たり前だけど。
 何をしたって変わらない世界の大枠の仕組みの中でその事に気づけたってことが少年の成長なのかなあ~~~~と見たあとに考えたんですけど、頑張って自分の納得できる教訓を見出だそうとするにはストーリーがかなり退屈だったので(そもそも訓話ではないので)、RADWIMPSのMVとして観賞するのも全然楽しいと思います。
 神社がマジでただの舞台装置で、信仰している人にスポットをあててもらえず切なくなった。人間の信仰が好きなので……。あと人柱って只の人身御供的な意味合いなのか(それならばあれは果たして正常に神に捧げられたのか)、それとも神の一柱として立てることなのか知りたいなあと思いましたが誰も興味なさそうだったね。

 製作陣の目の付け所と私の趣味(好きな女も友人も何もかも犠牲にしてより自分のエゴみたいな目的のために手足もげても走ってくれ)が明確に違うので私はこの作品にあまり熱心になれませんでしたが、キンプリに熱心になれない人がいるのと同じことなので何の問題もないですね~~~~。人類それぞれの趣味嗜好思想信条が違うから速水ヒロは……速水ヒロは仁科カヅキとさァ~~~~!!! 完璧な速水ヒロとしてステージに立つとき横にいる仁科が、作り上げた笑顔の奥にある自分ではどうしようもできない心臓に火を点けるんだよ。それが無くちゃいけないってワケじゃ決してないし恥じる必要もないけどそういう存在に速水ヒロがどれだけどれだけ……ウッッ、ウウッズ……ウゥ~~~~……ちーん(鼻をかむ)。

 あ、でも最近『BUENA VISTA SOCIAL CLUB』(1999)見たんですけど最高でした。キューバ音楽! アメリカのとあるギタリストがキューバに音楽を求めていったらキューバ革命あたりの時代のクラブバンドのメンバーと出会い、世界的には無名だった彼らを表舞台に再び引きずり出し1997年脚光を浴びた……という様子をライブ、メンバーのインタビューを交えながら追っていく最高ドキュメンタリーなんですが、出てくる男女すべてが歌がうまいし楽器がうまいしたまらね~~~~~~~~!
 ラストのNYカーネギーホール辺りの映像は本当に良かったです。数十年ぶりに人生に光をもたらしてくれた音楽との出会い。運命的奇跡的な出会いがない人生を撮った映画も素晴らしいのですけれど、こういう風に真正面から奇跡と出会いを提示されると泣いちまうな。みはまこうじと速水ヒロだから(???)。
「欲しいものすべてに手が届くというのならあなたは私を望むでしょう、20年前と同じように。」

拍手返信
>>7/15 田辺さんのカヅヒロまんだらが大好きですの方
 やったーありがとうございます~!メチャクチャ人を選ぶ内容だと思っているので褒められると嬉しいです。私はタヒチも好きですけど妊娠妄想する速水ヒロが好き。
 速水ヒロ……、速水ヒロは叶えられる願いをがつがつ掴んでいく代わりに叶わない願望抱きがちだけど、「叶わない、叶えちゃいけない」って何より一番自分で戒めているところ(自己完結)がかっこいいし偶像の責務ですよね。だから仁科カヅキとミハコーと一生一緒にいてくれや。最近全然カヅヒロ描けてなくてすみません、イベント参加したい!


07_18
 小学生のころから自由帳(ありがとう文運堂)に縦線横線ひいて五×三コマ漫画をちまちまちまちま描いてたのが結局それが高校までで十何冊溜まったんですけど中二病が盛りを過ぎた頃に恥ずかしくなったのでほとんど捨てちゃったんですよね。だから今は三冊くらいしか残ってないんですけど久しぶりに読んだらメチャクチャ楽しそうで笑ってしまった。幼少期の恥でもありますが、当時誰にも見せてなかったし別に現在も進行形で恥なので放流します。お察しの通り当時の私はホリミヤ他少女漫画のファンです。
自由帳漫画1 自由帳漫画2 自由帳漫画3  少女漫画じゃん!!! すご!!!!!!!!!11

 こう……小学生が高校生の男女恋愛漫画を描いてるので節々がおかしいんですよ、屋上には普通入れないし授業で何をやっているか知らないから授業の内容が一切出てこないんですね、ふわふわとした定期考査だけが存在している。名前の漢字とかも必死に中二病ぽくならないよう難しい漢字を使わないようにしてるんですけど音だけで調べてるからなんかおかしいというか逆に難読名字が誕生している。
 ……今のハンネの「田辺」ってそもそもその頃の漫画の主人公の女の名字なんですけどおそらく小学生の私は「タナベ」って読みを知らなかったんです。「田んぼと辺を使うと中二っぽくないし、それでタベって読むとすっきりしてかっこいいんじゃない!?」という思考で物事を進め中学にあがったくらいでようやく「これ普通はタナベって読むんだ」と気づく、最悪だ~~~!!!! 和歌山県に旅行にさえ行ってれば気付けたのに。そもそもあるかもしれないから調べてみよう、という考えが欠けているところが一番恥ずかしいところだと思いますね。
 あと主人公の幼馴染が「いちごアセロラ」「北海道みかん」ジュースを愛飲してみんなにゲテモノ扱いされているというエピソードがあるんだけどベストマッチではないにしろそんなにまずそうではない……。アセロラまともに飲んだことないでしょ。

自由帳漫画4  最後の一枚は昨日描いたんだけど別に漫画描き続けたからといって絵は上手くならないということの証左です。


07_11
 『BEASTARS』読んでる? 私読んでる……、そして最新刊(14)も読んだけど、どうする? 前巻から登場した巨大感情に振り回されてる。ネタバレあります。

 118話「弾を抜いた機関銃」冒頭の1Pでゴーシャとヤフヤの回想シーンがありますけど、あそこの最後のコマでヤフヤだけコマ枠外に出ているという事実に思わず笑ってしまった。いや、笑うしかないし……。ヤフヤはBEASTAR"S"になれなかったから主人公になれないし、だから今の地位すべて彼の孤独であり苦しみなんすよね……は? 嘘ジャン。
 真剣に異種族が向き合う姿勢から恐らく社会の幸せへの糸口は見つかるかもしれないけど、ヤフヤはそれをゴーシャとだけ見つけたくて、ゴーシャはメスオオカミと見つけることを選んだ(泣)(泣)(泣)(泣)。最初はこの漫画普通に話が面白いので読んでいたんですけどいつのまにかイケ馬のこじらせ「巨大感情→かつての相棒、主人公の祖父」に脳みそを狂わせられている。なんつーか、ヤフヤは全然メスオオカミに怒ってはいないんですよね、理性的でそういうところはしっかり公平で。だからこそ、より大きな理想のためがあるとわかっていてお互い共有していると思ってたのにゴーシャがそれを自ら放棄したことについて憤っているんですよね。
 異種族婚が間違った愛の形なら、ヤフヤとゴーシャのBEASTARSは正しい形になったんだろうか。ならねえ~~~~~~~~~~~~~~~~!! 誰かと誰かの関係に間違いって言ってる時点で絶対にならねえ~~~~~~~~~~!!! レゴシには無論ハルがいるし、ルイ先輩はジュノとフラグがたってるし(フブキ……フブキは……??????? サラダ買ってきてよ)、新しい世代のBEASTARSが始まろうとしてるんですよね。でもラストで出て来た肉食と草食のハーフ「間違った愛の象徴」にレゴシがどう向き合うのか。そうして出した答えによってヤフヤの魂は、孤独は、救われるのか……。
 ゴーシャがヤフヤ大好きだってことは正直13巻で証明されてるんですよ。ヤフヤ、ヤフヤは一人でやっていけるからあの時選ばなかった(というかゴーシャはヤフヤを信じてるからお互い一人で戦っていくと決められたのでは?)。だからといってそれが裏切りですか(速水ヒロ……?)。愛に気づいてくれよ、コウジ。祈り。
 アニメは多分ここまでやらないので、アニメだけ見てもこの感情にはたどり着けないんですよ。純粋に『損』だよ。馬とトカゲ見ると泣き出してしまう世界にみんな来てよ。アッでもOPとかで匂わされたらどうしよ~~~!? ひっくり返ってしまう!!!
 今回の巻でハルへの好感度がかなりあがったんだけど「はっ!?」のときの顔がめちゃくちゃ好き。「レゴシくんの破壊衝動」っていい言葉だよね。高校のころのハルってかなり自分自身メンヘラだったから破壊衝動にいちいち振り回されてたし自分自身にもそういうところがあったけどやっぱりこのウサギも成長してるんだなあ……。
 駄目だやっぱり表紙のヤフヤみると頭おかしくなりそ……、エエ、……、社会の頂点で正義のヒーローでありながら、こじらせ続けないでくれ……二度と戻らない青春……。(倒れ伏す)


ちゅおと総武:アオハル鉄道 07_08
 他人の同人誌の校閲まがいのことをやっていたら、ちまちま自分で書いていた小説のデータがなぜか吹っ飛んだ。なぜ????????????????? どうしても縦書きでものを書きたいという最悪願望からVerticalEditorを使っていたんですが、落ちますね。いや、古いから……。でもワードも落ちるんですよ。ええ……、何も書くなってこと?

 強火オタクに布教された結果、アオハル鉄道の総武×中央が好きなんですけれども。女とホテル言ってEDを理由に泣かせてでてきた中央が、深夜にメンヘラ電話をかけても総武は何食わぬ顔で部屋着ビーサンでお茶の水までやってきてくれるんですよね。そう思われている自分がみじめで……、同情みたいな気持ちで来てくれる総武が嫌いで、でも人の優しさかもしれない感情を同情にしか思えない自分が一番みじめで……。中央は総武のことホーム(家=安心できる場所)だと言いながら嫌いで、そのくせ後で見返して心癒されるためだと言いながら総武の動画を撮る完全メンヘラプッチンED男なんですが、総武のほうから面倒見のいいこと以外内面がほとんど描写されていない最高CPです。

 この前の人外萌えの続き。小さいころから一番好きなディズニー映画はリトルマーメイドだったんですけれど、一番好きだったのがアースラの見た目でした。ビデオを永遠に巻き戻しながらアースラが歌う『哀れな人々』を凝視していた記憶があります。でもその後「悪役」を別に好きになんなかったから見た目だけだったんだろうな。
 アースラに性癖を捻じ曲げられた人間は存在します。
 時々「美女と野獣が最後人間に戻ると野獣のこと好きだったのにガッカリ~」みたいな話も聞きますが、私はアースラがアリエルを失敗に追い込むため人間の女の姿(ヴァネッサ)になってやってきたのが一番ショックだったし萎えました。アースラがそのままの格好で来たら、というか舟の上で正体を現すところがあるけどその時点でエリック一目惚れ間違いないでしょ!?!?!?!?!?!?!?!?!? だって綺麗だし!?!?!?! と憤慨し続け居たんですがどうも他の人はそう思わないらしいので小学校のころには「ディズニープリンセスならアリエルが一番好きかな~」と濁す程度の能力を身に着けていました。偉いね~~~~~~~~~(マレフィセントがいいならアースラだっていいだろ)。
 モルガナはあんま好きじゃなかったから鮮やかな肌の色が決め手なのかなやっぱ。


耳賏と鳥女 07_02
 『きのう何食べた?』完全に作者の意図するところとは別に単純にBLとして読ませていただくと……攻めさんが最高にかわいいので大好きです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1111ヤッター!!!私はね、嫉妬するとき最悪になる人間が好き。
 普通に読んだ感想としては(8巻までですが)、ゲイや同性愛者が「女らしい」とか「男らしい」とかいうくだらない前提を外れることができる可能性は全く以て幻想であり、ゲイにはそのコミュニティーで共有されている「ゲイらしい」仕草や嗜好が存在してしまって、すべての人間の性情は性別によるものではなく個々人特有のものであるらしいという概念は社会によって否定され続けるものなんだなあと思いました。私はこういった事象をまったく真面目に勉強していないので聞き流してくださってかまいません。
 というかまあ、ケンジが実家に挨拶に行くエピソードはただただ愛しいですよね……全世界の人間は幸せに長生きしてくれ。

 2016年7月から日記が始まっているのでどうやらその頃にこのサイトを開設したみたいなんですが……つまり3周年です。やったね。性格最悪おじさんとお人好しめんどくさい男のオリジナル漫画完結させたいです。
人外オレンジ肌足三本男  見た目の好みっていうと私は速水ヒロの顔面に当初全然興味がなくてマジで中身に気が狂った結果、顔面が最高に見えるようになったわけですけど。耳賏とハツリョエをものすごく見た目好みに造ったか言われるとそうではなくて、私の好みを最高に反映させるとすべてが人外になってしまうんですね。アナログは楽しい。
 昔すべてに正直になった結果、肌が赤色で腕が六本あって角と輪っかが頭についている男と肌が茶色で腕がうろこにおおわれていて足が鹿の男の世界創世恋愛こじらせ漫画(くっつかない)を考えてずっと描きたいって言ってたんですがモノクロにするとものすごくつまらないこと(他の登場人物もカラフル人外のため)、作画がものすごく面倒くさいことを理由に描くのを止めました(ちゃんちゃん♪♪)。言之易而行之難。

上へ次の月へ