はきだめ

前の月へ次の月へ

04_14
 スッスッス3章のレオ君回が飲みこめね~って話。ネタバレ。カヅヒロとアレクサンダーの話はこっちです。





 私はキンプリプラでレオ君が男らしくなりたい!ってキャラクター紹介とかで言ってるのと実際の行動の不一致が重なって本当に意味が分からなくて「この子が言う”男”と私が想定する”男”って何か違う概念なのか?」と思ってた口なんですが、要は本来の自分らしく生きていたら偏見に満ちた性別で想定される役割を大きく横断した生き方になっちゃったのがきっかけで虐められて、それを女の子らしくしてしまった私たちのせいだと自身を責める姉たちを安心させるために、男らしくなりたい!ってことでいいのかな。
 でもエーデルローズでは最初から可愛いキャラの自分を受け入れてもらった~みたいな描写があってわりと自分らしく生きていたわけですよね(めんこい!めんこい!)。今回姉が来たから心配をかけまいと頑張ってたけど。……その葛藤、わかりにくくない!? 男らしくなりたいっていうより明らかに「姉のためには男らしくならなきゃいけない」だし。両親はそんなにレオも自分も責めているわけではなくて合わないところに行く必要はない(合わせる必要はない)って感じだったから、レオが男らしさを求められるのって結局双子の姉たち相手だけじゃないですか。男らしくないから虐められるって気持ちもあったかもしれないけどそれは既にエーデルローズで解決されているわけだから。
 プリズムショー自体を見てしまうと言いたいことはすごくわかりやすくて本来の自分として正々堂々生きていく!みたいな決意が前面にあふれていて最高なんですが、女の子だって王子様に慣れるなら男の子だってごく自然にお姫様になれるしならなくても別にいいので……でもなんというかお姉様に言えばよくない!?って滅茶苦茶思いました。「東京ではいろんな人がいて実際学校で男らしくなくても友達もいるし、地元では価値観が合わなかっただけだった」ってお姉ちゃんに言えばよくない!? それでもお姉様が自分を責めてしまうならそれは結構ひどくない? あるべくして育ってきた自分のこと否定されて辛いのはお姉ちゃんじゃなくてレオだからそれはもう優しさから生まれた呪いに近いじゃん(ママはあなたのためを思って言ってるのよ!!!!)。両親、レオを自分たちと同じ感受性に触れさせて育てた双子のお姉さまたちのことこそ肯定してくれ。
 尺が短いのもあるんですがそれを言えないような関係だっていう説得力が持てなくて(プリズムショーはメッセージだと言われると弱い)レオ君回に困惑しました。私はレオ君がレオ君らしく生きてないシーンをお姉さまの前の所でしか見れていないので。
 お姉さま達が北海道に帰る理由を知っていて、だからレオくんは自分らしくいるレオ君を見せてお姉さんたちを勇気づけようとしたっていうとか、レオ君がいじめられるって知ったお姉さまがいじめっ子に特攻かけて(ドロシー・ウェスト)二人ともぼろぼろになって帰ってくるとか、泣きすぎて過呼吸になっちゃってその姿がレオ君のトラウマになってるとかがあったらあさはかな私でもわかったかなと思いました。でもそれだとユキ様と被るからなんかもっとレオ君が形だけでも男らしい格好をした中学生時代とかにお姉さまがすごい大喜びをしたみたいなのでも……。浅はかですまない。
 これとは全く関係なく本当に人間の虚栄を全肯定する最高SONGを歌い上げる小鳥遊おとはを受けてレオ君がプリズムショーに惹かれたのは嬉しかったです。もうちょっと考えたい。


04_05
 プリティーリズムレインボーライブを無料配信してるんですよね。とりあえず見てください、オバレが結成するまででいいから。
 スッスッス2章のジョージの話を見ると自分でも退くくらいあの静止画ジャンプで泣きわめいてしまうので人を誘う勇気が出ないんですよ。大体こっちに書いちゃったんですけど。エィスとジョージに幸あれ、永遠を手に入れろ。
 「高田馬場ジョージ」って池袋エィス視点の話だからあんなにアイドル絶対努力天才マンみたいな扱いだけど正直まだまだ完成する余地があるよね。
 歌がないショーでも顔色一つ変えずに歌い続けられるサービス精神、でも歌がないままだと観客は喜ばなかったわけだから……。一人でショーを完成させられなくて、エィスがいて完璧になれる(なる&べるデュオショー)けど人はいずれ一人で旅立たなきゃいけないし。ジョージはエィスと一緒に4連続をとべたけど、裏を返せば結局エィスがいないと4連続跳べてないってことだよね。そういうことです。

 自己の心を押し殺してポーカーフェイスでショーをするプロ意識、RL34話「はぴなるなら手を繋ごう!」のハヤミヒロ(落ち込んで人生どん底だけどステージでは笑顔)に通じるものがあってめちゃくちゃ好きですよ。たぶんカケルが今回の回想で言ってたように、RL時代のファンの言動から見えるように、速水ヒロに人生の喜びが無くてプリズムショーも時として苦しくて、でも観客を喜ばしたい気持ちと美しい努力があったならショーにはきらめきが表れるんでしょ。法月仁もそれがちゃんとあって、挑戦せずとも型通りを美しくやったからプリズムキングに二回もなった。二回とも3強はともかくその他の有象無象には圧倒的勝利を見せつけてるわけだから。
 ジョージはキングカップだって客のために輝こうという意識があったし、あそこで歌が流れなくても歌い続けたよ。

 だから今回の話でたぶん、そのジョージはあんまり成長してないんじゃないのかな~~~~~と思いました。主にエィスの精神脱皮で。ジョージは今まで落ち込むこと(正直田舎のこと持ち出された挙句、好きだった?幼馴染が結婚してるって一番ショックだと思うけど)があったけどずっと笑顔でやってきた。今回もエィスがいなくても渋々ステージに出て三連続きっちり決めたと思う。
でもそれでよかったなら速水ヒロ以外がキングだってよかったでしょ!?(てめえ今なんつったオイ!?)(ドドドド厄介オタク)
 それじゃ駄目だから4連続が大事なんでしょ。ユキノジョウとカケルとミナトのショーで人間が泣くのは、スタァが丸裸で弱さも強さもさらけ出してるからで。
 ジョージのショーでさらけ出したのはエィスじゃん。エィスが自分の弱さとか卑屈さとかを認めて、ジョージのこと認めてだからこそ自分がどれだけ愚かだって言われようがGSで表に出られなかろうがステージ支えてあげたいって思って、自分をさらけ出して跳んだんと思ってるんだけど。
 結局勝利を目指している限り、都会に出てきて輝いてる俺を愛している限り、ジョージ単独で4連続ジャンプは跳べないんだと私は思いました。結局、法月仁なんだけど……。すべてを捨てて自分と向き合って、自分の愚かさも拙さもわかったうえで自分を愛して、そんな自分に挑戦し続けていこうって思った時、人は自分の中にきらめきを見つけて跳べるんだと思います。彩瀬なるのしたことを速水ヒロはできたよ。
 自分の心に正直になって、しがらみとか勝敗とか全部捨てて一番初めのきらめきを思い出したとしたって、法月仁のプリズムショーを見た時のきらめき、彼がストイックに自分のことを調整し続けた末に生まれた完璧な隙の無い演技を見た時、高田馬場ジョージは震えたはずでしょ。でもそのきらめきになりたくて法月仁と同じことしても多分四連続にはたどり着けないんですよ(法月仁になりたいと思っているわけではないだろうけど)。
 ジョージの中できらめき見つけなきゃダメでしょ。
 もちろん高田馬場ジョージが岡山にいたころから実際のプリズムショーを始めてたのかも知らないし修練度合いもあると思うんだけど、……速水ヒロほどの才能があるのかと言われると恐らくないんでしょ。だから法月は「努力積み上げ塵も積もればプリズムショーの高田馬場ジョージ」がお気に入りなんだと思うんだけど。(プリティーリズムレインボーライブは最後の最期で7連続に挑戦する森園わかなに絶対7連続ジャンプを成功させないので……。)
 でもマジのマジでエィスの屈折した愛情を歯牙にもかけていないであろう高田馬場ジョージって高田馬場ジョージの屈折した敬愛を受け入れない(欲しい愛情の「形」ばかりに執着して愛情の本質と在りかを見抜けていない)法月仁と結局一緒だよね。

 結局何が言いたいかっていうと、プリズムショーを舞台としたアイドルならいいけどプリズムスタァはアスリートだから自己に満足してはいけないし自己に挑戦し続けなければ真のキングにはなれないでしょってことです。そっか~~~~。

 で、腐女子としての性が「こっちだ! ジョー仁という救済を手に入れろ!」って囁いてくるんです。私は法月仁が救われることを本当に願っていて、その希望を法月仁を星としてプリズムスタァになることを決めた高田馬場ジョージに全力で期待してるんです。
 でもお前、そんなところをカップリングにしていいのか?!!?!? 法月仁は恋愛によって救済されるべきか!? 彼が求めてるのは一生手に入れられずに終ってしまった故父親の愛情と、母親の関心なのに……それを与えてくれるかもしれないジョージと恋愛していいのか!? 腐女子としての私、軽率すぎないか~~~!? すべてにおいて軽率なんですけど。でもでもマジで法月仁の有り方を、高田馬場ジョージは肯定し続けて ほしい。希望がない。

 創作の話です。
 この前、創作BLシリーズの最新話をいろんな人に読んでもらった結果、話がいりこみすぎるのと私が説明の手を抜いているせいで意味が全くわからないという話になってしまって……困っちまったなあ~~~~~~~~~。反省しているのでピクシブに載せる前に直します。
 すべてを一話でやろうとしてるからいけなくて前後編にわけたほうがいいんだと思うんですけど、同人誌に載せるので完結してたほうが良いよね~っていう気持ちがある。

 最近好きな漫画は「部長が堕ちるマンガ」です。オッドアイ声優の話が好きすぎて心がくるってしまう。
 あ、あと全然ジャンルが違う未来ダークファンタジー人情号泣割とすぐ死ぬ「堕天作戦」も好きでコミックス買おうかと思ってます。今マンガワンのアプリをダウンロードすれば全話無料で読めるので是非是非!


03_05
 訓練されてるのでスッスッス第一章からカヅヒロ成分を抽出しました。天才。

 オリジナル百合漫画なんですけど下書きもそばにあったので下書きも載せます。どれだけ何も考えてないかよくわかると思います。描いたの去年の10月くらいですね、懐かしい。
 BLは二人でいると強くなれる(その代りぼろぼろになる)のが好きなんですけど百合はお互いめちゃめちゃに傷ついて終わるのが好きです。


02_18
 私……あの、皆さんセクピス10(と凪のお暇5と天空の玉座最終巻)買いました? 全く話が分からないんですがネット上のどこにも「わかった」みたいな感想がないので安心しています。この感想は「~でしたね、結局はわからずじまいでした。皆さんはどう思いますか?」で終わるので最初にわかっといてください。
 まず表紙の家紋が既にわからなくないですか? あの家紋……結婚式の場面以外で出てきてます? わかんない~、マキヲ(ハルキ)が三個全部背負ってるから班目なのかなって思ったんですけど、おつきの人たちは一個ずつしか背中に持ってなくて鶴乙が一番上、壬生が真ん中のですよね。
 だから一番上は御神門の家紋なのかなと。見るからにカラス?鳥ですよね。熊野のヤタガラスなら足が三本だけど確認できず。でも三つの勾玉?と五色の雲、それに上の赤い丸。
 熊野の有名なカラスの神符は誓約書として有名じゃないですか。約束を破るとカラスが死んで、本人も血を吐いて死ぬ。(熊野本宮大社のHP)。鶴乙は初登場が空からで羽が待ってるから鳥とまではいかなくてもかなり鳥に近いですよね(絶滅したんじゃなかったのかよ)。それモチーフだとしたら怖くないですか!?
 鶴乙の左目、一番若い時(既にハルキが消えかけてる時)から失明?してますけど、現在は「封」って文字ですよね。ハルキも例の事件で左目を怪我してるじゃないですか。その後のハルキは顔が描かれてないのでわからないですけど鶴乙がハルキの左目を引き受けた/ハルキを鶴乙の左目に封印してる可能性もありますよね。結婚式のマキヲからハルキに変わるとき鶴乙は左目抑えてるのでほぼほぼ間違いないと思うんですけど。
 ヤタガラスは神話で道案内の役目もあって、御神門(オミカド)って普通に考えて御神門(ゴシンモン)ですよね。宮崎県御神門神社ってのもあるらしいけど多分関係なくて、普通に神社の門(=鳥居?)なんじゃないでしょうか。ハルキ(あちら)とマキヲ(こちら)を繋ぐ門、案内役。そういうイメージであの家紋なのかもしれないですね。
 鶴乙って鶴なのかな……、鶴乙がいるんだとしたら鶴甲もいそうですよね、甲乙。二番目がいて一番目がいないってことある? というか絶滅したんじゃなかったのかよ(二回目)。それか若くて未熟で一番になれないセスみたいな扱いとして乙なのかも。

 壬生のはまったくわかりませんけど七色の車輪と翼?ですかね。絶滅したんじゃなかったのかよ~~~。壬生……壬生は名前からして水生、龍蔚(この”イ”はオトコヨモギ・盛んに生い茂るさまをさすらしい)からして多分蛟ですよね……いや、でもどういうこっちゃ。御神門系列の診療所で働いていて、昔から鶴乙と仲良さげで「ウチの」って言ってるし鶴乙の許可なしに解除できないって言ってるから御神門家と壬生家はすごく近い存在なんでしょうね。壬生の家のほうが下のなのかな、壬生が系列に入ってるし鶴乙のほうがお坊ちゃんらしい傲慢さがあるのでそう思うんですけど。
 家紋の話、車輪はまあ~~~鱗にみえないこともないよね。あ、それで翼が生えてるから龍ってこと!?そういうこと!?龍はまあワニ・蛇の進化版だしありそうだな~。虹ゲイって虹のこと龍だって言ったりするから色の納得も着くよね(聖ドラゴンガールで読んだ)。じゃあ蛇の目か? わかんないです。

 で、最後のシンプル車輪。これだけモノクロで背負ってる人がいない。一番近い車輪っぽいの背負ってるのはノリオたちなんだけどこれが班目の家紋? こんなシンプルなはずある? というかなんで一番下なんだよ。完全に上の二家は班目に仕える人たちだよね。
 斑目って多分名字自体じゃなくて遺伝子まだらな斑類の日本でのボスだからついた名前だとは思うんだけど。じゃあ別に斑目って熊樫とかカガシとかと違って別に蛇の目の家系じゃないよねって思って、べつにマキヲも国政と米国の根源を全く気にしてないし。そうなるとなんで権威が? やっぱり人魚の血が入ってるってこと? 斑目当主は見る限りいっちゃってるし、10巻で一番意味不明なのは『二重魂現(デュアルフェイズ)』というイミフワードじゃないですか。マキヲとハルキですけど、あれ……どっちが人魚なんだと思います!?!?!?!? ハルキだよね!?!?!!?
 マキヲの魂現は実際の所なんだかわかりませんけど小さいころの国政との回想で出てるのはうろこだし、というか米国の体質は蛟と蛇の目の間に生まれたからだから、ほぼほぼ蛇の目確定じゃないですか。するとやっぱりハルキ人魚じゃん!?いみわかんね~~~! 国光とカレンちゃんの間のシノブがどうも鱗系らしいから国光も鱗だろうし。蛇の目のマキヲを使って人魚のハルキを実態としてとどめたってこと?
 いや春基って名前普通過ぎてめちゃくちゃ気持ち悪い。国光と巻尾(へびへびへび)の間の春基って何?(オワリシュウジと比べてスタートすぎない?)。
 あの家紋班目のじゃないんじゃないかな、あまりに……だし、よくわからない終了。

 『もう貴方を少しだって誰かに傷つけさせたりしないわ…』
 あとハルキが事件のときに使ってたの「上殺し」だよね多分。あれで国光を殺そうとした? 下のものが上のものを制そうとした? それともマキヲとのつながりだったあれで失敗して左目を失ってつながりがきれた? 実体の元となってた蛇の目のマキヲとのつながりが消えた(事件のときマキヲがいなかった)から人魚のハルキはよすがを失って消えるしかなくなった? だから巻尾が実体を持った? 「また怪我をする」って言ってるから巻尾が多分事件のときにハルキをかばってケガをしたから左目を失った?
 巻尾、巻尾もカレンちゃんとのあの淡い思い出はなんだったのかって話ですよね。ハルキが消えた後の実体を持ったマキヲがかれんちゃんとであったってこと? どういうこと? 私はかれんと巻尾の百合を生きがいにセクピスを読んでいるのですが……。どれだけ年が離れてるのかわからないよね、流星が15歳で事故が起きて、18歳でハルキが消える直前なんだよね。ハルキは3歳下だから15歳くらいで実体を保てなくてクラチラに移動したのかな。そうなるとマキヲが15から人間生活を初めてかれんちゃんとであってもおかしく……ないのか?
 「居場所があるんだから」ってそう考えるとめちゃくちゃだよね。マキヲの居場所はもしかしたらハルキが消えてめぐってきてしまったものかもしれないし(二重のときの巻尾はすごい存在が希薄そう)、でも幸せそう。
 「幸せがカレンちゃんだっていう」なら巻尾は幸せなんだろうけどハルキがいるなら幸せはカレンちゃんじゃなくなるのかもしれない。他の男にとられたくないって思って巻尾がカレンちゃんのために家を捨てたけどそれもハルキ(根元の二重相手)の前じゃ粉々になるのかもしれない。せつな!!!

 ツイッターでどなたかが呟かれてたんですけど9巻の最初のイラスト、イッセイの腕が黒いじゃないですか。あれは今回ので墓石(は?)に引きずり込まれたときの表現だってわかったわけですけど。愛美の腕も黒いじゃないですか。
 で、もしかしたら墓石ってハルキ関連のことで……その墓石が金森だとしたら石棺は確実にハルキじゃないですか。実際中にいたわけだから。もし巻尾が墓石にするつもりで、生まれる前から墓石に引きずり込んで石棺を中に埋め込んだり?して? ハルキを復活させるための器に愛美を選んでたらもう泣きますよね。カレンちゃんとの何もかも幸せじゃなかったのかもしれない。巻尾はハルキの復讐?復活の為ならなんでもする覚悟で。それはもしかしたらカレンちゃんへの愛情をずっと上回っていたのかもしれない。辛すぎる。私の愛する百合カプにセクピスは冷たい。続きを待ってます。
 「さて、ここまではセクピス10巻の考察でしたね、結局はわからずじまいでした。皆さんはどう思いますか?」
 凪のお暇、ずっと思ってたんですけどあの話で一番泣いてるのガモンシンジですよね。一じゃなくて、ごめんね(号泣)。
 お話の終着点で、おそらくガモンシンジと凪ちゃんの関係は何らかの決着を見せるんでしょうけど、ガモンシンジは何より凪ちゃんに惚れてますけど凪ちゃんはガモンシンジのステータスを利用していただけなので好意を全然持っていなくて。かといって本来のシンジ、というかガモンシンジの真意を理解したところで再構築したいと思えるのか微妙ですよね。いやしたくならないでしょ~、どうなるんだろう。新しく出て来た女の子も素敵です。(「なんでまだ息してんの?」って一生のうち、人間に使うことある?)


01_15
 あけましておめでとうございます。12月23日に超気持ち悪い夢の話を書いた後、さすがにこれはコンテンツとしてどうよ……と思ってアップロードしないまま年明けを迎えました。この前それを越える気持ち悪い夢を見たので厄落とし(養子に出て新しくできた兄弟と神社に行くと明治に新しく作られた名物の地獄絵図?があるといい見に行く。気持ち悪い巨大なメリーゴーランドに機械の人々が入ろうとしている。乗り遅れた人間は空いているわずかな隙間に近づいていくとブクブクに太り出したりガリガリに痩せたりして人間の欲望の醜さを表しているらしい。メリーゴーランドの飾りには骸骨もあって気持ち悪い夢)(???)。
 原稿をやっています。オリジナルBL、仏足の下~の続きなんですけど随分前にあれの続きは一話描いていて、ピクシブに乗せよう載せようと思ってあげてないんですよね。なんでってやたらと長くてjpgにするのがめんどくさいからです。

上へ次の月へ